HOME > 武禅館の指導者紹介

指導者のプロフィールについて















1982年6月24日愛知県一宮市に生まれる。
子どもの頃から内向的で、考えることが好き。
おとなしく、自分を否定する気持ちの強いタイプでしたが、学芸会の主役や体育祭の応援団など、学校行事には積極的でした。


母親が統合失調症になり、自らも辛い気持ちを癒やすため、メンタルヘルス系のサイトで、様々な心の病を持つ人と交流することを通して、心理学に興味を持つ。


大学時代に少林寺拳法を通して仲間と関わる中、少しずつ人との関わりや自信が身に付いていきました。


そんな中、就職活動にもことごとく失敗。
唯一内定のもらえた配送会社も一ヶ月半で苦しくなり、逃げるような形で退社したことにより、再び自信を失う。


その後、月給約10万円(バイトに近い形)での交通警備員の仕事を続ける。 仕事以外は、ほとんどゲーム漬けの毎日。


そんな時期、大学時代から関わりのあった社会人勉強会の縁で、若者のキャリア教育をするNPO法人エンド・ゴールと知り、相談したり活動に関わることで就職に前向きになるとともに、世界を広げる。


やがて介護職に転職するとともに、エンド・ゴール理事長の提案もあって開催した福祉職交流会の縁で現在働く会社の社長と出会い、mixiを中心に介護職グループ『東海 医療・介護 交流コミュ』を主催。


飲み会や合宿、介護施設見学、2〜3人での介護勉強会、NPO見学バスツアーなどを行なう。
また、介護の他、即興劇に基づいたコミュニケーショントレーニング「インプロ」に参加したり、大人が本気で夢を語る「ドリームプランプレゼンテーション」や10分間のセミナー講師体験を通して自分らしさの出し方を学ぶ「セミナーコンテスト」への出場、他、心理学や興味のある分野のセミナーへの参加やボランティアに行ってみたり、様々なことに挑戦しました。


しかし、活動的でがんばっている自分を認められない、仕事でミスが多く落ち込む、心の勉強も色々して良い考え方を学んでも、なかなか自分の感情がコントロールできず、そんな自分を嫌っていました。


そんな中、セミナーコンテストで知り合った、武禅館館長の小池一也さんから空手を習うことで、少しずつ、自分らしい生き方や、自分が目指したい未来の姿、身体を通して学び変化していく楽しさを感じています。


【保有資格】
ビジネス能力検定3級
MOUS検定(EXCEL、WORD一般)
魅RAKU流認定心理カウンセラー
大型自動車運転免許
少林寺拳法2段
介護福祉士


【学歴・職歴】
平成13年 愛知県立一宮北高校 卒業
平成17年 中部大学人文学部コミュニケーション学科 卒業
平成17年4〜5月 (株)名鉄急配 配送助手
平成17年6月〜平成19年?月頃?(有)セーフティーファースト 交通警備員
平成19年?月〜平成?年有限会社 グループホームだいず 介護職員
平成?年〜現在(5年ぐらい?) 株式会社夢幻 介護職員


事業情報について


事業名 総合空手道武禅館守山区稽古会(総本部とのFC契約)
責任者 小島輝彦
所在地 〒463-0046 愛知県名古屋市守山区苗代1丁目14ー16 スカイマンション1階 「コミュニティサロン夢和苗代」にて毎週火曜19時より
内容 伝統空手の技術指導、および、空手を通した道徳、歴史教育
連絡 体験お申込みに関してはこちらをクリックして下さい




▲ページトップに戻る